在原業平も晩年は、東向日に住んでいたそうです

朝、ラジオを聞いていると、あの伊勢物語で有名な色男の在原業平が、晩年過ごしたというお寺の名前はなんと言いますかというクイズをしていました。さっきまで覚えていたのに、そのお名前をどわすれです。通称で、業平寺と呼ばれているそうです。行事が近いうちにあるようなニュースでした。
業平の邸宅跡は、烏丸御池というかおいけ通りといううつくしい通りの、銀行のあたりに石柱があります。晩年を過ごした邸宅跡というと、阪急電鉄の東向日という駅だそうです。こうなると、だいぶ市内という感覚とは違ってきますね。
小野小町も、随心院は山科でも相当、中心街からは遠いところです。業平もです。隠居すると、郊外に行かないと生計が成り立ったないのかもしれませんね。
有名な話で、二条の后高子様とを思って、塩を焼いたそうです。つついづづの和歌で有名な恋愛だんです。
そう思うと、気候や地形は、そこまでは違っていないのでしょうからと、想像します。アコム web完結

4月から5月は子どもの体調不良が続きました

4月に家族旅行へ行きました。

2泊3日の予定で行きましたよ。

上の子が少し咳が出ていたのですが、旅行中元気に過ごすことができて良かったです。

けれど、2日目の夜に、今度は下の子がなんと熱を出しました。

寝るまで元気だったのに、夜中に起きた時に急に熱が上がっていて驚きました。

病院へ行ったら、身体に菌が入ったそうで移りはしないけど、熱が下がらなかったらまた来てくださいと言われました。

2日程して熱が下がり元気になって来たよので安心しました。

そしたら、次は上の子がお腹が痛いと言い出し、熱が出るのかな?と思ったのですが、腹痛が2~3日続いて治まりました。

ゴールデンウィーク中だったので、病院もやってなく、持っていた薬でやり過ごしましたがどうなることかと思いました。

次に、実家へ帰省したら少し寒かったからか、2人共咳と鼻水が出るようになってしまいました。

未だに咳と鼻水が出ています。

早く治ってくれるといいなと思います。キレイモ 箇所