絵本というと多くの人は子供の頃親に買ってもらったという人も多いのではないでしょうか

絵本というと多くの人は子供の頃親に買ってもらったという人も多いのではないでしょうか。

私も小さい子がいるお宅にお邪魔する時に絵本をお土産に持っていくということもあります。普通、人様のお宅に行くときの手土産としてはお菓子が無難なのでしょうが、私はあえてお菓子と絵本を持っていきます。

私の甥はもうすでに絵本を読む年ではないのですが、私が彼にあげた本を今でも大事に持っているようです。

それに私がかつて外国に赴任した時に購入した外国の絵本も彼はまだ持っているようです。そこに書かれた外国語は私にも理解でき言語もあります。

絵本は言葉が分からないくて本の内容はなんとなく分かるのでいいですよね。

彼は今年から大学生になるそうですが大学受験では前方に向かって突き進んで最後まで戦いぬいたのでしょうか。

彼の入学する大学はだれもが知っている大学ですが彼は高校時代はサッカーばかりやっていましたがそれでもあの大学に入学できたので優秀なのでしょうね。ミュゼ 予約 ログイン