ドラマ「ひよっこ」でとても癒される存在。

毎朝、NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」を楽しみにしています。家事をしながら7時半からBSプレミアムで、その後見れなかった時は8時からNHKで見ています。主演の有村さんの役どころはもちろん、個性の強い方が出演されていて本当に見ごたえのあるドラマです。今現在はみね子が上京してトランジスタ工場で働き始めます。そこで就職前から少し登場していた「愛子さん」が今私の中でツボです。愛子さんを演じているのは和久井映見さんです。愛子さんは婚約者を戦争で失うという辛い過去を持っていますが、持ち前の明るさと天然キャラで前向きに生きています。みね子たち4人の新入社員の面倒も見ているような見ていないような頼りなさはありますが、みんなのことを見守ってくれているように思います。朝から愛子さんの柔らかい表情を見るととても癒されています。
それにしても、和久井映見さんっていつまでもお若いです。46歳ということで驚きましたが、私が学生の時に見ていたドラマの時と印象が変わらずびっくりしています。