デジタル時代にもゆったりの時間・ゆるやかな流れで

現代はビジネスも日常的なツールもデジタル、ケータイやスマホでメールなど、コミュニケーションが便利で効率もアップです。用事とか必要性があればコミュニケーションのツールは便利、ですが効率がよいので日常と仕事時間はレトロな時代より忙しい感じです。便利グッズがあるのだからお仕事効率もアップし、一日の消化の量も多いですが、出勤してほっとするのは昼食のちょっとの時間とか、家に帰る時くらいのものです。デジタルで便利な時代とレトロな昭和を比較すると、一日の時間の流れもさらさらという感じ、コミニュケーションもクールでほのぼのとした温かさは少ないですね。こういった時間をすごせるのは8月のお盆時期、旅ならばのんびりお風呂の温泉旅館とか、ケータイとかスマホの圏外のような海とか山間部がベストですね。日ごろをクリアという感じのゆるやかな時間、車道もそれほど混まないくらいの静かなスポット。ベイエリアから距離が少しの地域もピンポイント、リフレッシュにこれくらいの観光地を探してしてみれば一つくらいあるかな。