おいしい紅茶屋を探して行くことにハマっています。

昔からコーヒーより紅茶が好きで、喫茶店に入っても紅茶ばかり頼んでいました。
でもどうにも美味しくない紅茶ばかり出てくることが多く、美味しい紅茶が飲みたい!と思い、ネットや雑誌を調べて紅茶専門店などに足を運ぶようになりました。
やはり専門店にはひと味違う、美味しい紅茶がたくさんありました。季節によって同じ茶葉でも味が違っていたり、お茶っ葉を摘む時期にも特徴があったり、茶葉の階級があったり…中には私の紅茶の概念を覆すようなものもあり、紅茶を詳しく知って行くにつれてどんどんハマっていきました。
今では紅茶にこだわったお店や販売店も増えてきており、お気に入りのお店もいくつかできてとても充実したティータイムを過ごすことができ満足しています。
最近では自分で美味しい紅茶が淹れれるようになりたいと思い、自宅で挑戦中です。
それでもプロの味が恋しく、結局しょっちゅうお店に足を運んで行ってしまいますが…
これからもおいしい紅茶のお店がどんどん増えて行くことを楽しみにしています。